2008年03月17日

ソン・スンホン、クォン・サンウ「宿命」試写会(動画)



韓流スター、クォン・サンウさんとソン・スンホンさんが出席して主演映画「宿命」の試写会が行われました。






他の色の服を着てみたかった。”

韓流スターソン・スンホンとクォン・サンウが映画‘宿命’(監督キム・ヘゴン/製作MKDK,パインピルルム)で演技変身を試みた。

2人の俳優は17日午後4時30分ソウル,龍山(ヨンサン)CGV劇場で開かれた‘宿命’試写会および記者懇談会で各自新しいキャラクターに挑戦することになった理由を明らかにした。

‘宿命’が軍除隊後初めての作品のソン・スンホンは“久しぶりの復帰作だと‘宿命’を選択する前までとても悩みが多かった。 周辺では既に私が持っているやわらかい男イメージそのままドラマでカムバックするのが良くならないかとした”として“それで‘宿命’に出演するといった時,反対も多かった”で打ち明けた。

17224111921_60800040.jpg

‘恋愛,そのこらえることはできない軽さ’,‘清風(チョンプン)明月’,‘パイラン’等キム・ヘゴン監督の前作やキム監督が脚本を書いた作品らのやぼったくて経た感じが好きになってきたというソン・スンホンは“全(前)とは違った,どうせなら以前イメージでない男らしくて経たキャラクターをしたいと考えた渦中に‘宿命’のシナリオに会った”として“興行も良いだろうが‘久しぶりにソン・スンホンが映画に出てきたのに以前と変わったよ’,‘あんな経た面でも男らしい面があったか’とする話だけ聞いても個人的には満足する”で話した。

N2008031721191680301.jpg

一方冷たくてきつい悪役に変身したクォン・サンウは役割が強くて,広告が切れる心配はしてみなかったという質問に“色々な状況によって,広告が切れたかはかなりなった”で冗談を言っては“他の色の服を着てみたかった。 私が充足できなくても商業的な多くのことを得ることができる役割と私が充足できる役割があるならばこの時点では私が望む役割をして良い演技を見せなければと考える。 クォン・サンウやソン・スンホンが初めて見る人だと考えて映画を見てくれれば良い”で考えを明らかにした。

ソン・スンホンとクォン・サンウのキャラクター変身が引き立って見える映画‘宿命’は20日開封される。

↓クォンサンウ「悪い愛」1話から最新話まで放送済み分が無料視聴できます↓

クォン・サンウ「悪い愛」無料視聴

韓国テレビの無料視聴:KBS

ソン・スンホン動画集

クォン・サンウ動画集

その他のソン・スンホン情報

その他のクォン・サンウ情報

ソン・スンホン関連商品

クォン・サンウ関連商品



posted by kazu at 23:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | クォン・サンウ
この記事へのコメント
kazu様 こんばんは
『宿命』試写会・・(1番最初のゲット)
それも 翻訳付き 感謝でいっぱいです ありがとうございます
今日の就寝は・・サンウさん スンホンさんのこのニュースで(プラス写真)舞い上がって眠れそうもありません(感謝感激)
Posted by マンゴープリン at 2008年03月18日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。