2007年12月12日

ペ・ヨンジュン原油流出被害に寄付と地上波放送続報



今日は韓流スター、ペ・ヨンジュンさんに関するニュースを2つご紹介します。



トップスターペ・ヨンジュンが安泰沖原油流出事故復旧作業のための防除用装備購入寄付を泰安郡(テアングン)庁に寄託する。

ペ・ヨンジュンは"現場で最も必要なことは現金よりはボランティアメンバーらに必要な防除用装備と個人保護装具と判断した"と明らかにした。

したがって彼はボランティアメンバー1万人が使用できる防除用個人装備のパン・ジンボク,安眠付与過食マスク,耐火ハクソン手袋,ゴム対野党,シャベルなど一切を購入できる資金を泰安郡(テアングン)庁に寄託することに決めたのだ。

ペ・ヨンジュンの誠意を確認した所属会社(株)BOFも参加して,総寄託金額は3億2千万ウォンに達した。

現在ペ・ヨンジュンはドラマ'太王四神記'撮影中受けたケガで脚全体にギブスをしていながら,約2週後手術有無が決定される。

ペ・ヨンジュンは昨年8月台風被害をこうむった水害民らのために2億ウォンを寄付するなど困難に出会った隣らのための寄付寄託をしばしばしてきた

ペ・ヨンジュンさんが今回をはじめてとして寄付してきた金額は累計で10億ウォンと膨大なものになり、別名「寄付大王」と呼ばれているなんて記事もでてました。

しかしながら、現場で最も必要な事を適切に判断しての寄付行為、ペ・ヨンジュンさん、お見事です!!

そしてニュースをもう一つ

日本で放映されている大作ドラマ'太王四神記'が視聴者が限定された衛星放送を飛び越えてまさに地上波で放映される予定なので人気を代弁している。 これは'ヨン様'ペ・ヨンジュンが出演したこのドラマを地上波で早く例を望む相当数日本ファンたちの強力な要請のためだ。
NHKは3日から高鮮明(HD)衛星放送のBS-HIチャンネルを通じて'太王四神記 'を放送している。 本来計画された日程は来年4月BS(一般衛星放送)を経て,来年8〜9月頃地上波放送をするということ。しかしインターネット掲示板等を通して'地上波ではやく見たい'という意見が相次ぐやNHKは当初計画より4〜5月操り上げた来年4月地上波で放送すると決めた。

これは昨日お伝えした件をもう少し詳しくお伝えした韓国報道ですが、これを見ると“決定”と読めますが、まだNHKは正式発表していません。ちょっと“勇み足”ですね。

↓この記事を見ている人は他にもこんな記事を見ています

ペ・ヨンジュン動画集随時更新中!

その他のペ・ヨンジュン関連ニュース

太王四神記無料視聴

ペ・ヨンジュン関連商品




posted by kazu at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペ・ヨンジュン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。