2015年05月07日

イ・ビョンホン、「荒野の7人」のリメイク映画に出演...ハリウッドトップスターらと呼吸

20150506001293_0.jpg

俳優イ・ビョンホンがハリウッド映画「荒野の7人」のリメイク作品に出演する。

5日(現地時間)、ハリウッドリポーターなど海外芸能メディアによると、イ・ビョンホンはアントンフークア監督がメガホンを取ってハリウッド制作会社MGMが作る「荒野の7人」のリメイク作に出演する。 デンゼル・ワシントン、イーサン・ホーク、クリス・プラットなどが出演を確定したし、イ・ビョンホンは、助演比重の「ビリーロック」を演じる。


1960年作の「荒野の7人」は、メキシコの村を背景に、住民を入手しようと出た7人のヒットマンの話を描いた映画だ。 日本の巨匠黒澤明監督の1954年作「七人の侍」を米国版で再解釈した作品である。 当代最高のスターであるユルブリナーをはじめ、スティーブ・マックイーン、チャールズ・ブロンソンなどが出演した.
一方、イ・ビョンホンは7月アーノルドシュワルツェネッガーなどと呼吸を合わせたハリウッドブロックバスター「ターミネータージェネシス」の封切りを控えている。 2009年「GIジョー:戦争の序幕」でハリウッドに進出したイ・ビョンホンは「REDリターンズ」(2013)、「GIジョー2」(2013)などのハリウッド映画に出演している

タグ:荒野の七人
posted by kazu at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。