2014年10月26日

もう一度見たいスクリーンから消えたスターたち

28172_79016_4449.jpg

魅力的なキャラクターと嵐のような演技力でスクリーンを号令した俳優たちの中、今、その姿も日照り距離人々が多い。 長い間画面を残しており、ファンの心を切なくする俳優たちを知ってみましょう。


隣の女の子たちのロマン'おじさん'を残して去っていったウォンビンは、すでに4年以上その姿を消している。これまでのファンが接することができていたウォンビンのニュースは、各種CFに光沢登場した姿とファンの心を弱めにした恋人イ・ナヨンとの熱愛説だけだった。しまいには、ファンは「おじさん」を一緒に撮影したキム・セロンの成長した姿を見て、ウォンビンが「おじいちゃんになって見ることではないか?」は嘆いまでしているのが実情。去る5月のインタビューを通じて、ウォンビンが「次回作は明らかですが、今のところはない」と直接明らかにしたほど今のところファンの待ち時間は続く見込みである。

28172_79014_4449.jpg

時にはおてんば幼い新婦に、時には完全な踊りを見せてくれた延辺処女でスクリーンを縦横無尽していたムン・グニョンの姿をスクリーンで会っ本誌もいつのまにか8年が過ぎた。これまでドラマを介してファンに良い姿をたくさん見せてくれたが、ムン・グニョンの演技をスクリーンで会いたいと思ったファンも多かっただろう。運が良ければ、今年ムン・グニョンの姿をスクリーンで見ることができる見込みである。イ・ジュンイク監督の「使徒」でヘギョングン洪氏役を演じたムン・グニョンは、幼児の、ソン・ガンホなどと呼吸を合わせて8年ぶりに最高の演技を披露する予定だ

28172_79015_4449.jpg

最高の韓流スターであり、ファンの心を最も残念にする俳優の一人であるペ・ヨンジュン。彼はなんと7年目の俳優活動を休んでいる。もちろん、企画会社を運営して、作品制作、ファンミーティングなど活発に活動しているが作品出演は去る2005年'外出'の後皆無である。特にペ・ヨンジュンの場合の認知度と俳優としてのキャリアに比べて作品数が多くないため、今はやめて俳優に戻ってきて欲しい風のファンが少なくない。幸いなことに、ペ・ヨンジュンもファンとの出会いを苦心しているということ。昨年「次期作を検討中」という立場を明らかにしたことで、さらに素敵な姿でファンたちと会うペ・ヨンジュンを期待して見てもいいだろう。

28172_79017_4450.jpg

最近「宮廷女官チャングムの誓い2」を使用して復帰を打診した素晴らしい霧散した女優イ・ヨンエ。イ・ヨンエまた、スクリーン復帰をファンが心待ちに俳優である。イ・ヨンエの映画出演作はあまり多いほうではないが毎作品ごとに強烈な印象を残した。 「共同警備区域JSA」、「春の日は行く」、「ギフト」、「親切なクムジャさん」などに出演したすべての作品が観客たちの好評を受けて興行したので、復帰に向けたイ・ヨンエの足取りもさらに慎重なものと見られる。スクリーンから消えた今、9年目のイ・ヨンエの演技復帰を切に待っているファンのためにも、現在検討中の「申師任堂」の出演が打診されることを期待してみる。



posted by kazu at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペ・ヨンジュン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。