2014年10月20日

(動画)「米国行き」 イ・ビョンホン "家族と妻に申し訳ない」心境

201436411413780932.jpg

イ・ビョンホンが脅迫事件と関連して直接謝罪した。

脅迫事件で議論に巻き込まれた俳優イ・ビョンホンは10月20日午後に予定されスケジュールを消化するために、米国カリフォルニア州に出国した。

この日やつれた姿で空港を訪れたイ・ビョンホンは、多くの取材陣の前に立って「がっかりした方は申し訳ありませんし、残念と思う」と最近の議論を巻き起こした脅迫事件と関連した心境を吐露した。
続いてイ・ビョンホンは「特に妻と家族に申し訳ない」とし「妻が受けた傷は回復するように努力する」と妻イ・ミンジョンに申し訳ない気持ちを表わした。

201410201401253410_1.jpg

前イ・ビョンホンの所属事務所BHエンターテイメント関係者はこの日ニュース円と通話で "イ・ビョンホンが今日の午後ずっと前から約束されたスケジュールを消化するために、米国カリフォルニア州に向かう」と明らかにした。

続いて関係者は「広報大使活動は数年前から続けてきたことである。今回のスケジュールでは、写真撮影を消化する予定だ。帰国日は未定である」と説明した。

201410201401253410_2.jpg

一方イ・ビョンホンは、ガールズグループグラムのメンバーデニスとモデルAさんから50億を要求する脅迫を受けた。 これと関連し、16日初公判が開かれ、デニスとAさんは50億要求の事実を認めながらも、もう一つの主張を繰り広げた。 イ・ビョンホンは、検察側の証人として採用し、11月11日に開かれる公判に出席するかどうかにも関心が集められている。



今日(20日)俳優イ・ビョンホンが米国出国のために仁川(インチョン)国際空港に気づいた。

別名'50億脅迫事件」が知られている後に50余日ぶりに姿を現したつもりです。

米国出国の理由から出国に先立ち取材陣の前で行われたインタビューまで今すぐ会ってみましょう。

俳優イ・ビョンホンが20日、仁川国際空港に姿を現しました。

最近、私生活に関する芳しくない事件に巻き込まれて大変な苦労を払った後、ラ・イ・ビョンホンは普段よりやややつれた顔だったんです。

この日、イ・ビョンホンは、空港に黒い角のメガネを使って表示続いた。

この他にも黒のバッグと黒ジンなど、全体的に落ち着いたトーンのコーディネートをした状態でした。

イ・ビョンホンはアメリカに出国する前数多くの取材陣の前で最初に公式謝罪をしたんです。


[現場の音:イ・ビョンホン]

私にニッチの多くは失望して心配だったでしょ多くの方々には、まず、あまりにも申し訳ありませんの下部申し上げます。


加えて妻イ・ミンジョンの申し訳ない気持ちを伝えました。


[現場の音:イ・ビョンホン]

その個人的にも受けなければなら叱責を越えて私の家族と特に私の妻にまで被害が広がっているされているのを見て、これと言うことができず、残念です。 そして、これらの事実と全く別の話が展開するがされ、また再生産がされているもので私の家族と特に私の妻に傷がなることを防ぐためにも最善を尽くそうと思っています。


また、今回の事件と関連して、自分の過ちにも責​​任を負うという立場も明らかにしたんです。


[現場の音:イ・ビョンホン]

僕は、自分叱責受け、適当な部分は甘くお受けいたします。 しかし、間違ったものがずっと量産がされていてそのような部分は最後まで正す最善を尽くして努力しようとします。 ありがとうございます。


一方、イ・ビョンホンの今回の出国は多数のメディアに報道されたところによると、すでに数ヶ月前から予定されていたそうです。

カリフォルニア観光庁広報大使活動のためだと説得する。

今回の日程でイ・ビョンホンは、広報大使活動と写真撮影を消化する予定だそうです。

加えて、イ・ビョンホンの[か。 子供。 ジョー]シリーズと次期作に関連する会議も予定だよ。

入国日は正確に決まっていなかったが、11月秒なる見込みだとします。



posted by kazu at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。