2014年10月13日

太陽、ビッグバン完全体カムバック予告"メンバーたちと新曲作業中"

201410130810130410_1.jpg

グループBIGBANGのメンバー太陽がビッグバンのカムバックを予告した。


太陽は10月10日と11日、12日、合計3日間、ソウル松坡区オリンピック公園オリンピックホールで単独コンサート「2014太陽のコンサート - ライズ(2014 TAEYANG CONCERT-RISE)」を開催しました。

太陽は公演末尾のファンとの質疑応答の時間を設けた。 した観客は、太陽にビッグバンのカムバック時期について尋ねた太陽は、「皆さんが思っているのがビッグバンメンバーらの話と新しいアルバムの話だと思う」と答えた。
ビッグバンは最近自己のソロ歌手、演技など、活発な個人活動を繰り広げたが、完全体としての国内カムバックは当初の予定した時期よりも複数回延ばされてファンたちの物足りなさをかもし出している。

前G-DRAGONは、8月15日、ソウル松坡区蚕室(チャムシル)総合運動場で開催された「AIA REAL LIFE:NOW Festival 2014」で、今年中に韓国でカムバックするという意向を明らかにし、ファンたちの歓呼をかもし出した。 当時G-DRAGONは「来週ビッグバンの8周年である。ビッグバンがアルバムを出してから久しい。懸命に作業をしなければならにノヌラないた。ハードワークして、今年中にアルバムが出てくることができるようにする」と約束した。

しかし、その後、勝利の交通事故などが原因でビッグバンのカムバック時期が不透明になった状況である。 これに対し、太陽は「皆さんもご存知のように、最近いろいろな大小の事皆さんに心配はなく、心配をおかけしてささげた。皆さんもご存知のようにそう私たちには常に荒波とすべてのものをさらってしまうような台風があったが、そのようなものが過ぎ去って晴れて澄んだ空気が見つけてきたようだ。ビッグバンカムバックに良い基礎になると思う」と述べた。

太陽は "メンバーたちと一日も早く良い音楽に訪ねたいスタジオで新曲の作業をしている。メンバーたちと良い音楽で見つけお目にかかるために意志を固めている。良い音楽であなたの愛に報いたい。今年デビューしたか9年になった。長い場合は長く短いといえば短い時間ですがどのような姿でも愛して深く感謝申し上げる。皆さんは感謝する必要がない。私たちが感謝するだろうから。どのようにしてみると、ビッグバンが長い時間のようにしてみると、多くの姿を見せてリンのように見える今後も私たち5ぶすの旅を応援してくださって見守ってくださって愛してくれたら嬉しいです」とファンにビッグバンの関心と愛をお願いした。

一方、太陽はこの日、「スーパースター(Superstar)」と「ムーブ(Move)」、「ユア・マイ(You're My)」、「I need a girl」、「ウェディングドレス(Wedding Dress) 」など、さまざまなソロ正規1集アルバム 'ソーラー(SOLAR)」収録曲の舞台を披露した。 続いて「Body」、「目、鼻、口」、「これではないのに」、「リンガリンガー」、「午前1時」、「Stay with me」、「ラブユートゥデス(Love you to death)」など、6月に発表した正規2集アルバム「ライズ(RISE)」など入れられたすべての収録曲をライブで無理なく消化した。



posted by kazu at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | BIGBANG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。