2014年10月08日

ペ・ヨンジュン「僕は負けない」

20140930_1412044043_05366500_1.jpg

”詐欺罪で告訴”に「僕は負けない!」


「ヨン様は日本の”家族”を見つけると笑顔で手を振っていましたね。ちょっとふっくらした印象でした」(目撃者)



9月30日正午過ぎ、北海道新千歳(Shinchitose)空港に降り立ったペ・ヨンジュン。



昨年11月にプライベートで来日してから約10ヶ月。久しぶりにファンの前に姿を現したヨン様は、チェック柄(模様)のツイードジャケットにオフホワイトのパンツ、薄茶(薄い茶色)のサングラス姿。白シャツを第2ボタンまで開け、コーヒー片手にスマホ(スマートフォン)を操作していた。



韓国芸能関係者によると、

「1年ほど前に始めた禁煙が成功しているようです。タバコをやめたのが、ちょっとふっくらした一因になっているのかも知れません」



さっぽろ(札幌・Sapporo)雪まつりの雪像にもなったことのあるヨン様。北海道入りは初耳だが、どんな用事があったのだろうか。



一部では、ニセコのホテルに泊まったという話やゴルフ場で見たという目撃者が。本誌も足取り(足跡)を必死に探ったが、行動は極秘のまま___。



別の韓国芸能関係者は、ヨン様の行動をこう説明する。

「仕事が目的だと聞いています。来年のカレンダー撮影があることは、9月初旬に聞いています。例年、夏から秋に行っていますから、今回もその撮影があったのでしょう」



そんなヨン様は目下、”告訴騒動”に巻き込まれている。

発端は5年前の'09年10月、ヨン様が筆頭株主を務める食品販売会社ゴリラライフウェイと、韓国の食品メーカー・ゴジェ社が、高麗人参食品の日本での独占委託販売契約を結んだこと。



この契約をめぐって、ゴジェ社は巨額の損害を被ったと主張しているのだ。だが、ゴジェ社はすでに起こした民事裁判の一審で敗訴。現在、二審で争っているが、それに加えて今回、ゴジェ社は契約とは直接関係がないヨン様までを刑事告訴したのだ。



ソウル市内にあるヨン様の所属事務所前と、ヨン様の自宅前では、連日、ゴジェ社の関係者にyる抗議デモが繰り広げられているという。



「でも、韓国世論はヨン様に同情的です。一審で敗訴しているゴジェ社が腹いせにヨン様を刑事告訴したのではという声も出ています」(韓国紙記者)





「ヨン様は告訴を気にしていない」



9月30日、ヨン様の自宅へ出向いてみると、デモ隊の姿はなく、静かだった。



ヨン様の愛車を洗っている男性に聞くと、

「以前は毎朝7時半から10時半まで3時間ほど老人が一人で座り込みをしていましたが、現在は来ていません。警官に聞くと、『ゴジェ社側からアルバイトで雇われて来ているようだ』と話していました。ヨンジュンさんは騙されたも同然。ヨンジュンさんに非は一切ないので安心して下さい。二審も必ず勝ちます」



一審も勝訴していることもあり、ヨン様自身、告訴は全くきにしていないという。



そんなヨン様の心を痛めているのは、弟のようにかわいがっているキム・ヒョンジュンが、元恋人に暴力を振るったとして告訴された事件。



だが、秋の北海道で極秘撮影された新年カレンダーには、ヨン様のいつもどおりの微笑みが刻印されたはず。”潔白への自信”を表すその微笑みは、「僕は負けない!」というヨン様のファンへの誓に他ならない___。



ヨン様のスマイルをファンは待っている__

●ttp://cafe.daum.net/byjfan/



posted by kazu at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペ・ヨンジュン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。