2014年09月27日

クォン・サンウ、ソン・テヨンの所属事務所との戦略的パートナーシップ」アジアプロジェクト」稼動

2014092617163675793.jpg

俳優クォン・サンウがH・エイト(H8代表キム・ヒョジン)カンパニーと(以下H・エイト)の戦略的パートナーシップを結び、アジアのプロジェクトを稼働させる。
エッチエイト(H8)は、「俳優クォン・サンウ(水カンパニー)とアジア・マネジメント契約を締結した」とし「主導的に韓流を導いてきたクォン・サンウが、海外市場でも、俳優としての活動領域をより積極的に展開するためにエッチエイトをパートナーに決定した」と伝えた。

エッチエイトは、国内だけでなくグローバル市場でも事業拡大に心血を注いでいるマネージメント社。 特に中華圏で丈夫なインフラを構築している。 所属俳優のソン・テヨンは、中国映画「停電(情战:定義戦争)」の主演を務め、封切りを控えており、上海映画祭の閉幕式にも招待を受け、レッドカーペットを華やかにすることができたことがある。

エッチエイトのキム・ヒョジン代表は「多くの韓流スターたちがアジア市場の上で活躍している。 したがって、多様なグローバルプロジェクトを介して世界の舞台でその領域を拡張する必要がある時だ」とし「このような点で心強いパートナーを得たと考えている。 これから韓流スタークォン・サンウが、国内外のエンターテイメント市場でより輝かせて活躍できるよう、積極的かつ体系的に支援する計画だ」と伝えた。

韓流スタークォン・サンウ(水カンパニー)とのパートナーシップ締結は、会社と俳優との間の戦略的「Win-Win」の効果をもたらすことと予想される。 クォン・サンウは最近、SBSドラマ「誘惑」を終えて、慎重に次期作を選定する予定。 「アジアプロジェクト」を発表することにより、国内だけでなく海外の作品も、その対象となる計画である。



posted by kazu at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | クォン・サンウ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。