2014年09月21日

キム・ヒョンジュン側、「ガールフレンド自尊心回復のために謝罪文掲載」

201409202127241114_1.jpg

歌手兼俳優キム・ヒョンジュン側が謝罪文を掲載した理由を明らかにした。

20日放送されたKBS 2TV'演芸街中継'では最近のガールフレンドとして知られてAさんから暴行致傷と傷害の疑いで訴えられたキム・ヒョンジュンのニュースが伝えられた。

Aさんは去る5月末から7月中旬の間拳と足などに音をダンハヌンガと、右の肋骨が骨折など全治6週間の傷害を被ったと主張した。しかし、告訴を取り下げた。
これと関連し、キム・ヒョンジュンは去る15日、自身の公式ホームページに「今回のことで、2年の間にお互いに信じて愛したその人に精神的、肉体的に多くの傷を与え、本当に申し訳ありません。男としてしてはならない行動をした自分があまりにも恥ずかしいです」と謝罪文を掲載したことがある。

この日の放送でキム・ヒョンジュンの法律代理人は謝罪文を掲載したことについて、「女性の方は、2年間の友人で、恋人に会ったんだから、自尊心を回復させてくれて、傷ついた心をなだめてくれるのが必要だったようだ。ファンに対する礼儀でもあり、周辺の方への礼儀でもある」と明らかにした。



posted by kazu at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | キム・ヒョンジュン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。