2014年09月16日

キム・ヒョンジュン前カノ側」電話でも謝罪受け、破滅したくない」

20140902_1409660789_98006500_1.jpg
キム・ヒョンジュンの元ガールフレンドAさん側がキム・ヒョンジュンに直接謝罪を受けた。


Aさんの弁護を担当しているソンエンパートナーズ法律事務所禅ドアの弁護士は、9月15日ニュース円と通話で "キム・ヒョンジュンが追加された謝り文を確認した。 その心の真正性がにじみ出たのか、告訴人(キム・ヒョンジュンの元ガールフレンド)が把握中だ」と伝えた。

続いてライン弁護士は「キム・ヒョンジュンが告訴人に電話で直接謝罪した。 それでも2年の間交際した恋人との間であったため、告訴人もキム・ヒョンジュンの破滅を望まない言われた」と事件が円満に解決される可能性が高いことを明らかにした。

また、ライン弁護士は「ちょうどまだ告訴取り下げをすると決めたわけではない。 キム・ヒョンジュンの心の真正性が感じられたら、何の条件なしに告訴をすることを検討する計画である」と説明した。

前キム・ヒョンジュンはこの日午後、公式ホームページに「今回のことで、2年間お互いに信じて愛していたその人に精神的、肉体的に多くの傷を与え、本当に申し訳ない」とし、「人としてしてはならない行動をした自分がとても恥ずかしい」と公式謝罪した。

続いてキム・ヒョンジュンは「今回の事件は、すべて私の過ち生まれた日だから、その人は非難される理由がない」とし「その人の家族や知人たちにも申し訳ない」と本気で反省する姿を現わした。

一方、8月22日キム・ヒョンジュンは、ガールフレンドAさん常習的に暴行と傷害の疑いで告訴された。 しかし、キム・ヒョンジュンとAさんは交錯した主張を広げて攻防を繰り広げた。





posted by kazu at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | キム・ヒョンジュン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。