2014年09月13日

(動画あり)ビッグバンの勝利の夜明け川沿い交通事故...「飲酒運転じゃない」

PYH2014072414970001300_P2.jpg

12日午前3時36分頃、ソウル龍山区ソビンゴドン頒布大橋近くの江辺北路からポルシェ車に乗って一山方向に向かっていたグループビッグバンの勝利(実名イ・スンヒョン・24)が先に行ったベンツ乗用車をが受け取った。

警察と消防当局によると、勝利が乗っていたポルシェは、4車線のうち3車線を走っていたベンツを衝突してから、左の中央値を突っ込んで半反転まま止まった。
メディアで公開した事故当時後ろの車のブラックボックス映像を見ると、ポルシェは主にストレートをしていたのが突然相次いで車線を変えたところで3車で走っていたベンツに追突した。 車線変更の意思を伝達する方向指示器は点灯しなかった。



ぶつかったベンツは、道路を前後に滑らせ、車輪を回して、中央分離帯と強く衝突してようやく止まった。 ベンツが過ぎ去ったあとには、車両が進行方向側にすぐに入れるときに生じるタイヤのトレッド '要マーク(Yaw mark)」が残っていた。

付いてきた車たちとの距離が遠くない連鎖追突に至るまでかねない恐ろしい瞬間だった。

この事故でベンツ運転席に乗っていた代理の記事叔母(54)さんと後部座席にいた借主チョン(32)さんが軽い負傷し病院に運ばれた。

ポルシェは、単独で乗った勝利は、救急車に乗っての下、自ら病院を訪れた。 精密診断の結果の間に軽い出血があり、入院治療を受けている。

事故直後、警察が現場での勝利の飲酒を測定した結果酒は飲まないことが確認された。

警察関係者は「けがの治療が先にと思って病院に運ばせた」とし「健康状態などを考慮しての勝利者と被害者たちを呼んで調査する計画だ」と説明した。

一部で提起されるレース説については、「現在までに取得した映像データなどを見ると、その可能性はなさそうだ」と話した。

警察は勝利がスピードや居眠り運転をした蓋然性だけでなく、運転経験の浅い、運転中のスマートフォンの利用など不注意の可能性も調査している。

また、事故車などの映像資料を国立科学捜査研究院や道路交通公団に送信分析を依頼する計画である。

勝利は前日の夜江南区論峴洞のクラブで開かれた所属事務所YGエンターテイメントのファッションブランド発売記念イベントに所属歌手たちと一緒に参加した。

YG関係者は、「医療スタッフが1週間程度の入院治療と回復されると診断した」とし「勝利は健康の回復のために13〜14日にシンガポールで開かれるYGファミリーワールドツアーに参加する。ビッグバンは君のメンバーが公演する」と言った。



posted by kazu at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | BIGBANG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。