2014年09月01日

「暴行論議 'キム・ヒョンジュン、今年軍入隊の可能性

66128964_2.jpg

"自粛"発言の中入営延期キャンセルするのか関心

ガールフレンド暴行の疑いで訴えられた歌手兼演技者キム・ヒョンジュン(28)が今年軍に入隊する可能性が提起されている。
8月31日芸能界関係者によると、キム・ヒョンジュンは現在自粛の意味で早いうちに入隊することを悩んでいる。 これにより、10月7日入隊通知を受けた後、下半期海外ツアーのスケジュールなどで、その時期を来年に延期したキム・ヒョンジュンが入営期日の延期放棄の申請をするかどうかに関心が集まっている。 入営期日の延期放棄の申請をする場合は、早ければ3カ月以内に入隊することができる。

この関係者は "キム・ヒョンジュンが、現在までに確定したスケジュールのみを消化しており、外部との接触を壊している」とし「事件の是非は近いうちに警察から隠れだろうが、良くない事件に巻き込まれ苦しんでいる」と明らかにした。 これに関連し告発が知られている当時のキム・ヒョンジュンは、スケジュールされた海外日程を終え、「自粛する」という立場を明らかにしたことがあり、さらに注目される。

一方、キム・ヒョンジュンは8月30日、中国広州で開かれた海外ツアーを終え、1日に帰国して2〜3日以内に警察の調査を受けるものと見られる。 事件を調査しているソウル松坡(ソンパ)警察署は、キム・ヒョンジュンに9月初めに出頭しろとスケジュールを通知した。 所属事務所側は「現在弁護士を選任した。 警察の調査ですべてを明らかにする」と述べた。





posted by kazu at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | キム・ヒョンジュン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。