2014年08月26日

イ・ビョンホン“氷水チャレンジ運動序盤すでに寄付”

66012272_2.jpg66012272_2.jpg
俳優イ・ビョンホンが氷水チャレンジ運動にすでに参加したと伝えられた。

イ・ビョンホンは26日所属会社フェイスブックを通じて手を広げてからで作成した文を写真で撮ってあげた。

イ・ビョンホンは氷水チャレンジ“に多くの方々が私を指定しましたが私はすでに運動が活性化する前、序盤に寄付に参加しました”と伝えた。
引き続き“ファン右の痛みを短いけれど共に共感しながらも明るくて肯定的に皆を微笑を浮かべるようにすることができる寄付の方式が真の気分良く近づいたようです”として“ルーゲリック病を病んでおられた方々、その他にも痛みを体験しているすべての方に持続的な関心と希望がご一緒したらと思います”と付け加えた。

また“私もまた、単発性でない着実に助けの手助けを必要とする所にいつも関心を持つようにしようかと思います。 ありがとうございます”と文を残した。

氷水チャレンジはルーゲリック病(ALS)患者のための募金活動の一環でアメリカALS協会が提案したキャンペーンだ。 規則は氷水をかぶるミッションを実行した後、次の三人を指定すること。 指名された人は氷水シャワーミッションを遂行するか100ドルを寄付しなければならない。 その間アメリカ有名人はもちろん国内芸能人も積極的に参加して大きい話題を集めている。



posted by kazu at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。