2012年03月10日

JYJサセンペン論議の転末

10285844.jpg

JYJサセンペン論議の転末が明らかになった。
10日午後放送されたKBS2 '演芸家中継‘はサセンペンに悪口を言ったJYJの音声ファイルを公開した。

音声の中JYJは過激ファンに多少激しい表現で行動を自制することを要請していてこれに‘演芸家中継’チームはJYJのあるファンを探してインタビューをした

インタビュー結果該当音声ファイルは2009年当時のことで明らかになったし、JYJのあるファンは暴行論議に対して“当時現場にあったが暴行程ではない”として直接今回の事態の論議を一蹴した。

今回のJYJサセンペン論議は成熟したファン文化に対する必要性を提起、多くの人々に示唆するところが大きい事件で記憶に残るものと見られる。





タグ:JYJ
posted by kazu at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東方神起
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。