2012年02月28日

JYJキム・ジェジュン、ジャスティン ビーバー抜いて'ツイッター'最高スター登板



グループJYJキム・ジェジュンが第4回'Shorty Awards’セレブリティ(Celebrity)部門で2年連続1位を受賞した。
キム・ジェジュンはセルロブリティカテゴリーでジャスティンビーバー、マイリー・サイラス、セルレナゴメズなどを抜いて昨年に続き2年連続1位の栄誉を握ってツイッター人気スターであることをもう一度立証した。

'Shorty Awards’はツイッター(twitter)最高の人物と機関を選定する授賞式で、授賞分野は政府、健康、政治他にも音楽、セレブリティなど26個で多様だ。

優勝者は'Shorty Awards’ ホームページとツイッターを通じて選ばれた最終候補者の中で'リアルタイム アカデミー(The Real-Time Academy of Short Form Arts & Sciences)'会員たちの評価を合算して決定される。

セルロブリティ部門優勝者キム・ジェジュンを含んだ各部門別優勝者は近づく3月ニューヨークで開催される'Shorty Awards授賞式'に招待されてツイッターのような方式で140字内の受賞所感を発表することになる。

過去ニューヨークタイムズは"ハリウッドにはオスカー賞が、ブロードウェーにはトニー賞がある。 そしてもうツイッターにはShorty Awardsがある"と言及したことがある。

一方キム・ジェジュンは3月チリとペルーで開かれるJYJ南米ツアー準備に真っ最中だ。



タグ:JYJ
posted by kazu at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東方神起
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。