2011年07月23日

JYJ,告訴を応援する。



この前K-リーグ サッカー勝負操作事件がスポーツ界をばっさりひっくり返したことがあった。
オリンピック、ワールドカップを経てもう一度中興期を迎えていた刹那に起きたことだとその波紋(波長)はより一層大きかった。その上単純な勝負操作を越えて不法賭博と関連になっていたのでともするとK-リーグ自体が共倒れになることもできる程大変だった。また、絶対自身は関連しなかったという国家代表出身の人気サッカー選手が嘘をついたのがばれながら波紋(波長)はより一層大きくなるほかはなかった。しかしそれにもかかわらずK-リーグが早く安定したことは厳正な捜査を通じて誤った部分を探し出したためだ。

大韓民国芸能界は言葉どおり複雑だ。ずっと以前から芸能界とすれば'汚い'という認識が広まっているほどあらゆるロビーが幅きかして性上納が幅きかすと知られている。それが浮かび上がったうわさであることもあるだろうが数えきれない程多くの事件を通じて私たちはそれが昔にでもあったことでもなくて現在も堂々と起きているという事実を知る。

この前に起きた歌謡順位プログラム操作も同じことのことだ。たとえサッカーのように賭博がかかわっていてはいないがこれもまた深刻な事件であることに明らかだ。特に今正に始まっている韓流の火種を消してしまうこともできるという点でより一層そうである。歌謡界で最も重要なのは歌がどれくらい露出するかとの漸移だ。張允貞(チャン・ユンジョン)の‘オモナ’のような場合は人気を得るのに数ヶ月がかかった。それだけ大衆に露出するところに時間がかかったためだ。滅びたと思ったその歌が本格的に人気を呼んで狂風を得ることになったことはある携帯電話のCFに挿入されながらからだ。その前に徐々に人気は上がってきていたが強風が吹くことができた理由は全国的なCFおかげだった。その上に'マア'という生命力が長い演歌なのでこのような形の人気集めが可能だったがこの頃出てくる大部分のアイドル音楽はそれにならない。みな似ていてみな似たり寄ったりであるためだ。結局露出がたくさんなる側が人気を呼ぶ可能性が高い。

このような形で歌謡の人気が露出に連動されるならば結局'歌','歌手'の力で人気を呼ぶ歌よりは企画会社の力、ロビー力が強ければ人気を呼ぶ歌が多くなることで、これは当然にも歌謡界の'質的低下'を持ってくることになるだろう。質が落ちれば人気も落ちる。たいしたものでないような順位操作は実は相当な蝶々効果を呼びおこすこともできる。

そうした点で芸能界に存在する数多くの不正らと不法は当然取り出さなければならない。サッカー界がそうだったように話だ。順位操作をしたマネジャーとPDそれだけでなく企画会社にも警告をするべきで、そんなことが起きないように徹底的に調査しなければならない。また、お金取り引きのように目に見えるのではなくても公正な競争をしてできる行為は徹底して調査して起きないようにしなければならない。それが芸能産業がそして大衆文化が一層発展できるところであるためだ。

JYJの告訴はそのために歓迎受けるに値する。大韓民国の自慢の種を広報する席に広報大使の資格を整えて出演を確定しても出演をすることができなかったことは明らかに道理に合わないことだった。それで私はそれに対する党合併した弁解がなければならないと話をしたが党合併した弁解というものが結局他の歌手がより一層広報効果が大きいと思うという全く説得力がないことであったためこれに対する正確な事態解明を促す必要は明確にあった。すでにこのおかげで数多くの海外のファンたちが大韓民国のイメージを'操作と不公正'が幅きかす国と感じようとするからより一層この問題に対して法的な明確な解釈が必要だ。

大韓民国は不公正が幅きかす国だ。これは私の個人的な考えだ。ところで皆同意する。それなら本当にそのようなこともある。それが間違っていたとのことは皆知っているけれど修正することは難しい。修正することにも不公正が幅きかすためだ。それならいくつかの影響力ある一部が立ち向かう必要がある。過去ソテジのファンたちのおかげで'事前検閲'が消える時代がついにくることができたように話だ。

JYJはたとえ弱者の立場だが数多くの人々の関心を受けている。そして全世界のファンたちもいる。法廷で是非を見分けるのはたとえその結果がどうなっても芸能界がもう少し公正なところに進むのに役に立つものと見られる。このような点でこれらの訴訟は確かに歓迎するだけのことはある。

韓流によって韓国に対する良いイメージができるように韓流によって韓国に対する悪いイメージが生じることもある。韓流で得ることになった恩恵だけを喜ぶのでなくそれにともなう責任感と義務も共に考えなければならない時期が来たものは確実だと見られる。

その他の東方神起情報を見る

東方神起関連商品



タグ:JYJ
posted by kazu at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東方神起
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。