2011年07月23日

東方神起ライジングでは、'2人パフォーマンス'



東方神起が2集タイトル曲'ライジング サン'の舞台をリリースして話題だ。
22日午後に放送されたKBS 'ミュージックバンクin TOKYO:K-POP FESTIVAL'はMC賢友とスペシャルMCで出たカラーのク・ハラとパク・キュリの進行の中に日本、東京ドームで大韓民国を代表するスターが大挙出動して東京ドーム来た舞台を派手に飾った。

1311338103635.jpg

東方神起は'マキシマム'を始め'なぜ(Keep Your Head Down)','ライジング サン(Rising Sun)'まで何と三曲を歌って日本ファンらと最後の舞台を格好良く飾った。

1311338037494.jpg

特に前東方神起メンバーでありヒョンJYJメンバーのキム・ジェジュン、パク・ユチョン、キム・ジュンスなしで2人にだけ作られた舞台という点で関心を集めた。

1311338070339.jpg

ユノ・ユンホとチェガン・チャンミンは前メンバーがないことにもかかわらず派手なパフォーマンスをリリースした。

1311338081740.jpg

すっきりしているスーツ姿でライブとともに高難度の振りつけを節度あるように消化する姿に日本ファンたちは熱狂的な歓声を送った。

1311338094434.jpg

一方この日放送には東方神起、少女時代、カラー、2PM,ビースト、ポミニッ、アイユ、シークレット、インフィニット、ユキス、ペク・ジヨン、レインボー、パクヒョン・ビン、ラニア,X-5等15個チームが出演して派手なパフォーマンスをリリースした。

東方神起スーパースターを楽天で比較して買う

その他の東方神起情報を見る

東方神起関連商品



posted by kazu at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東方神起
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。