2011年04月29日

チャン・グンソク オリコン1位…派手なデビュー



日本で歌手に変身した俳優チャン・グンソク(24)がデビューと同時にオリコンチャート1位を占める気炎を吐いた。
去る27日発売したチャン・グンソクのデビューシングル‘レッツ・ミー・クライ(Let me cry)’は発売当日5万 6923枚の販売高を上げてオリコン デイリーチャート1位にランクされた。 アジア地域ソロ歌手がデビューシングルで頂点に上ったことは今回が初めて。

チャン・グンソク側は28日“今回のシングルの予約販売および売り場販売数値は概略16万枚程度”としながら“日本東北部大地震被害によって一ヶ月程度発売が延期になった状況でも高い販売量を記録した。”と明らかにした。

これと関連してチャン・グンソクは“オリコン チャート順位が集計されたという連絡を受けて確認してみるとデイリーチャート1位に上がったよ。 多くのファンたちが待って下さって応援された結果と考えてより一層良い歌と素敵な演技お見せできるようにノリョサゲッタ.”と所感を伝えた。

一方この日オリコン デイリーチャートにはチャン・グンソクに続き少女時代の新しいシングル‘ミスタータクシー’が2位を占めて韓流熱風を立証した。



posted by kazu at 09:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | チャン・グンソク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。