2011年03月20日

東方神起らが日本で地震被害慈善公演開催

tn_1300601642_-353831915_0.jpg

大地震惨事によって苦痛受けている日本のために国内歌謡界を代表する歌手らが一つの席に一つになる。
東方神起、2PM,ビースト、理由など歌手らは来る5月14日日本、東京、埼玉スーパーアリーナで'東京伝説2011-コリアン ミュージック ウェーブ ライブ イン東京'というタイトルの大規模慈善公演を広げる。

今回の行事はMBC創社50周年を迎えて韓国と日本が共同で主催するコンサートで、MBC 'ショー! 音楽中心'とフジTV、日本大型企画会社エイベックスが協力、進行する。

特にコンサート収益金全額はアジア貧困地域の子供教育支援のためにGFSC(Good Friends Save the Children)に寄付される。 また、最近発生した日本地震被害復旧のために出演アーティストらから送られた義援金と応援メッセージが災害紙に送られる予定だ。

'東京伝説2011'側は公式ホームページを通じて"今回発生した大地震惨事で苦痛受ける人たちに心より慰労の言葉差し上げる"として"災害民らのために支援できる援助物資と援助方法に対する検討を進行している"と伝えた。

コンサート現場には各地域から来た支援物資はもちろん地震被害復旧基金用意募金箱も別に設置される計画だ。 公演主宰側は"ファンのみなさんの暖かい心と出演歌手らのメッセージが災害民らに少しでも勇気と希望になるように願う"と話した。

今回のコンサートは1,2回に分かれて繰り広げられて、現在の東方神起、ビースト、2AM,f(x),シャイとか、エムブルレク、ポミニッ、SGワナビー、ミスエイ、シークレット、2PM,種スター、アイユ、チェグギアイドゥル、SGワナビー、超新星などが出演陣名簿に名前を上げた。

'東京伝説2011'側は"韓国放送の製作システムと日本公演製作ノウハウが互いに有機的にからまった公演になること"としながら"韓流スターらが広げる慈善公演が日本地震被害に役に立つように願う"と期待を頼んだ。

その他の東方神起情報を見る

東方神起関連商品




タグ:東方神起
posted by kazu at 16:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東方神起
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。