2011年03月20日

ELLETVキム・ジェジュンインタビュー(動画)

1300581809_141640.jpg

JYJキム・ジェジュンインタビュー
男性グループJYJキム・ジェジュンが自身のからだに彫られた入れ墨の意味を公開した。

ファッションマガジン エールのTVチャネル エール エッティビは去る18日午後キム・ジェジュンの感性画報'無比スチール:在中方'を放送した。

この日'入れ墨が多かったというが?'という質問に在中は当惑して"良くないのですか?"と問い直す姿を見せた。

在中は"入れ墨をし終えての弱点はたくさんある。 演技する時作品に支障を与えるが後悔は絶対しない"と率直に答えた。

彼は"今まで生きてきながら私が忘れたくないこと、慰安受けたこと、感謝したのを文と解説してからだに刻んで入れた"として"前にあるのは'Always keep the faith'. 常に信念を守ろうという意味を持つ"と伝えた。

引き続き"後にあるのはよく見なくなるのにどうしてみるならば記憶して反省するべきことは反省して感謝して。 そのような用途で見る。 今でも私のからだに入れ墨がないと考える。 それで写真にはその入れ墨がどのように出てくるのか気になる"と答えた。

一方在中の未公開カットを含んだ感覚的な映像画報、率直なインタビューなどはエール マガジン3月号で公開される。

1300583995_141655.jpg

"10段階をピョンと跳び越えて成長中"

ファッションマガジン エールのTVチャネル エール エッティビは去る18日午後キム・ジェジュンの感性画報'無比スチール:在中方'を放送した。

この日在中は現在の状況に対して"試練と幸福が共存していく時点だ"と説明した。

彼は"1年に一段階ずつ成長するパターンだったら前より10段階をピョンと跳び越えて成長していっているのではないか考えている"と率直な心を打ち明けた。

引き続き彼は"感謝するべきかを心をたくさん忘れて生きたがその心をまた知ることになって本当に幸せなようだ"と伝えた。

一方在中の未公開カットを含んだ感覚的な映像画報、率直なインタビューなどはエール マガジン3月号で公開される。

JYJキム・ジェジュン"新しい作品提案に肯定的検討中"

男性グループJYJキム・ジェジュンが最近近況を伝えた。

ファッションマガジン エールのTVチャネル エール エッティビは去る18日午後キム・ジェジュンの感性画報'無比スチール:在中方'を放送した。

この日在中は"新しい作品提案が多く入ってきて肯定的に検討中にある"と暗示した。

彼は"授業も受けて勉強もしながら時間を送っている"として"演技授業、英語授業、ゴルフ授業など趣味であり経験になって今後活動にも役に立つものなどを勉強中"と伝えた。

引き続きいくらも残っていないJYJワールド ツアーに対する言及も忘れなかった。 彼は"米国で発売するレコード、ワールドツアー演出に対する部分を議論するためにいくつかの主動案米国で過ごす計画"としながら"単独コンサートでたくさん見せられなかった部分を満たす計画だ。 暖かい応援お願いする"と話した。

一方在中の未公開カットを含んだ感覚的な映像画報、率直なインタビューなどはエール マガジン3月号で公開される。



その他の東方神起情報を見る

東方神起関連商品




posted by kazu at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東方神起
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。