2011年03月15日

チェ・ジウ、日本地震被害復旧寄付2億ウォン寄付

sjmao201103151143340.jpg

"必ず直接訪ねて行って被害者ら助けること"
韓流スターチェ・ジウが日本地震被害復旧のための寄付で2億ウォンを寄託した。

15日チェ・ジウ所属会社シコムマジェイドブリュは"チェ・ジウがこの日午前大韓赤十字社を通じて寄付を2億ウォンを伝達した"と明らかにした。

チェ・ジウは寄付前月過程で“最近日本列島を強打した強震と津波で生活の基盤を失って精神的恐慌に陥った被災者たちのために小さい誠意ではあるが加えたかった”と明らかにした。

チェ・ジウはこれに先立ち去る13日自身のホームページ(http://www.starjiwoo.com)に残念な心境を現わすこともした。

チェ・ジウは“日本にいらっしゃった皆さんの惨事の便りにとても驚いて何をどのようにするかも知れないほどでありとても安否さえ尋ねることはできなかった”と明らかにした。

また“被害地域の難民らがウドン一杯で一日を持ちこたえていると聞いたが何よりも子供たちが心配になる”と打ち明けた。

チェ・ジウは“今すぐにでも走って行って痛みを一緒にしたい心だが放射能流出問題で救助隊員らさえ接近が自由でない状況が残念だ。 事態が安定すれば必ず一度訪ねて行って直接助けたい”と付け加えた。

ドラマ‘冬のソナタ’を通じてペ・ヨンジュンと共に韓流スターになったチェ・ジウはその間何回も日本を行き来して演芸活動を広げてきたので今回の惨事がより一層胸が痛く感じられるという立場を明らかにした。

普段慈善団体を通じて多くの奉仕活動を広げてきたチェ・ジウは昨年3月にはアフリカ、スワジランド児童を助けるための救護活動に参加することもした。

一方チェ・ジウ他にもペ・ヨンジュン、リュ・シウォン、チャン・グンソクなど韓流俳優らが日本地震被害者などのために多くて10億で少ないのは1億ウォン余りまで寄付を広げた。 これら韓流スターらは以後にも絶えず日本地震被害者などを助けることができる方法を講じると明らかにした。



タグ:チェ・ジウ
posted by kazu at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | チェ・ジウ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。