2011年03月13日

ペ・ヨンジュン、イ・ビョンホンら韓流スター、日被害助け合いに腕をまくりあげる

tn_1299981602_-1918674978_0.jpg

韓国を代表する韓流スターらが大地震で被害をこうむった日本を助けるために腕まくりをしてとりかかった。 その間韓流スターで日本に多くの愛を受けただけに隣国の残念な現実に少なくとも助けるための動きが起きていること。
13日ペ・ヨンジュン所属会社キーイースト ヤン・クンファン代表はスターニュースと通話で"日本消息を聞いて非常に残念な心情"としながら"現在の事態を把握するために日本所属会社と連絡を取っているけれどうまくいかなくてより一層苦しい心"と伝えた。

ペ・ヨンジュンは'冬のソナタ'以後日本に韓流ブームを起こした代表的な韓流スター. その間ペ・ヨンジュンは2004年日本ニカタ地震被害者のために3億ウォンを、南アジア津波被害復旧のために3億ウォンを寄付するなど韓流スターで隣国に難しいことができる時ごとに助けを惜しまなかった。 彼は昨年にも同じ所属会社後輩のキム・ヒョンジュンと自選(慈善)プロジェクトの'微笑プロジェクト'を進行した。

ヤン代表は"事態推移を見守って何をできるか悩んでいる"と付け加えた。

ペ・ヨンジュンと共に'冬のソナタ'で日本で大きな愛を受けている'ジウ姫'チェ・ジウやはり現地状況に遺憾を禁じることができなくてできる最善を尽くしたいという立場を伝えた。 所属会社種カンマ チェイドブリュカンパニーキム・ヒョンモ理事は"ニュースに接して想像以上の被害の便りにチェ・ジウがとても悲しんでいる"として"被害復旧とともに苦痛を味わっている方々と悲しみを分けることができる方法が何があるのか講じている"と話した。

日本で'リュ・シウォン類'と呼ばれる程厚いファン層を保有しているリュ・シウォンは現地所属会社関係者が今回の地震被害を直接入漁衝撃が加える。 リュ・シウォン所属会社アルスコムポニ龍子観代表は"現地所属会社役員お母さんが今回の地震に失踪したという報せに接した"として"リュ・シウォンが大きい衝撃と悲しみに陥った"と伝えた。

当初リュ・シウォンは14日日本に日程があって13日出国する予定だった。 だが、今回の大地震で日程が取り消しになって悲しみを分けることができなくて悲痛な心境に陥っている。 龍子観代表は"リュ・シウォンが日本ファンらに少なくとも慰労になることができるように慰問手紙を送って最大限助けを与えられるように方案を模索している"と話した。 引き続きリュ代表は"どのようにすることが最も良いかが現在最も大きい悩み"と付け加えた。

'ピョンサマ'イ・ビョンホンも今回の事態を助けることができるのが何か苦心している。 所属会社BHエンターテイメント ソン・ソクウ代表は"今顕在できるのがどんなのがあるのか相談する計画"と伝えた。 ソン代表は去る11日地震発生当時'東夷'プロモーションでハン・ヒョジュとともに日本に滞留、現地状況を見守りながら遺憾を禁じることができなかったと伝えた。

12日ハン・ヒョジュとともに帰国したソン代表は"戦時状況を彷彿させる程被害が深刻だった"として"そのような状況でも黙黙と私の席を守る日本市民らに少なくとも助けを与えられるように努力するだろう"と話した。

現在の映画'痛み'撮影に真っ最中のクォン・サンウは所属会社と日本地震被害を助けるために力を加える計画だ。 所属会社ペレクトス エンターテイメント イ・ジュヨン代表は"とても大きい被害に悲しみを禁じられずにいる"として"地震被害復旧のために小さい助けではあるができるのが何か考え中"と伝えた。

チャン・ドンゴンやはり日本地震被害を助けるために努力する計画だ。 韓流スターで日本で多くの愛を受けてきたチャン・ドンゴンは映画'マイウェイ'撮影途中地震報せに接して相当な衝撃を受けたという後日談。 チャン・ドンゴンは同じ所属会社後輩のシン・ミナと所属会社同僚らが地震が発生する当時日本にあったので急に安否を確認したと伝えられた。 13日日本でシン・ミナとともに帰国するエイエム エンターテイメント関係者は"帰国するというまますることができるのが何か力を集めるつもり"と伝えた。

ウォンビンも今回の地震被害で多くの苦痛を味わっている日本のために助けを惜しまないという考えだ。 所属会社イドゥンナイン関係者は"ウォンビンが現在の外国にあるのに今回の報せに接して悲しんでいる"と明らかにした。 所属会社側は日本現地所属会社に安全と危機を尋ねる一方正確な状況把握と助けることができる方法を模索していると伝えた。

韓流スター大部分は今回の事態に会って胸が痛がって助けることができる方法を最大限模索している。 だが、一部で韓流スターらが日本助け合いに出るということにきれいでない視線を見せるか苦しがる姿も見えた。

ある韓流スター所属会社関係者は"韓流スターらが日本で金を儲けたので(助けるのが)当然なのではないかという視線を憂慮している"として"隣が大きい苦痛を味わっているのに力を加えるのは当然のことでないか'で嘆いた。 また他の関係者は"今回の地震被害で韓流が萎縮するといった接近は誰のためにも助けにならない"として"韓流は心を交流してできたことであるからこのような時であるほど心を伝えられるようにしなければならない"と話した。

一方去る11日午後2時46分頃日本、本州、仙台東側179km海域で起きた震度8.8の強震および大規模津波などにより日本各地では1000人以上の死傷者が発生するなど、全世界を衝撃と遺憾に追い詰めている。 今回の地震の強度は日本観測史上最大で、20世紀以後全世界で発生したすべての煮ても中でも5番目に大きい。



posted by kazu at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペ・ヨンジュン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。