2011年02月12日

東方神起2月12日MBC Music Core動画

201102121604031002_1.jpg

東方神起がいつもそうしたように爆発的なカリスマを発散した。
東方神起は2月12日放送されたMBC 'ショー! 音楽中心'で'なぜ'(Keep Your Head Down)の最後の舞台をリリースした。

特にこの日チェガン・チャンミンは胸が広々とあらわれる衣装を着て舞台に上がって女性ファンらの心をときめくようにした。 チェガン・チャンミンが振りつけをリリースする時ごとに硬い胸筋肉やはり少しずつあらわれたしそれだけ舞台も熱くなった。

また、チェガン・チャンミンはこれに終わらないで2段高音をリリースしてファンたちの歓呼を引き出した。 高音にたけていることに噂になったチェガン・チャンミンは音離脱なしで完ぺきな舞台を演出した。

一方東方神起は近い将来後続曲でファンたちと会う予定だと知らされた。

2人組でカムバック、男性美を強調した東方神起は韓日両国チャートを同時に席巻して頂上にそびえ立った。 チェガン・チャンミンはSBS月火ドラマ'パラダイス牧場'で演技挑戦に出ていてユノ・ユンホは5月放送されるSBS 'ポセイドン'に出演するなど音楽外敵歩みも活発だ。

また、日本レコード協会によれば1月26日発売された東方神起の31番目シングル‘Why(Keep Your Head Down)’は累積アルバム販売量25万枚を突破、25万枚以上販売されたアルバムにつくプルレティノム称号を得ることになった。

東方神起の今回のアルバム販売勢いは恐ろしいほどだ。 発売初めての週6日ぶりに23万枚を越える販売高を上げてオリコン月刊チャート1位に上がったし粘り強い販売で発売2週車(茶)にも主幹チャート10位圏内に上がっている。

‘Why’の初めての週販売量は東方神起内部に分裂があった時発売された‘ブレーキ アウト’に続き2番目に多くの記録で現在趨勢から見るならば歴代最多販売量を記録する可能性も高い。 もしそうなるならば2人組で成し遂げた成果なのでより一層意味が深い。

一方この日'ショー!音楽中心'には東方神起(チェガン・チャンミン、ユノ・ユンホ),里程、シークレット(ジンゲル汗腺化前孝行の思いソン・チウン),エムブルレク(ミール勝湖(スンホ)イ・ジュン、チオ雷),ジュエリー(ハ・ジュヨン、キム・ウンジョン、パク・セミ、キム・イェウォン),すぎて(G.NA)等が出演した。



その他の東方神起情報を見る

東方神起関連商品




タグ:途方神起
posted by kazu at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東方神起
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。