2011年01月22日

KARA分裂騒動、一両日中和解決着へ




分裂騒動中のKARAの和解が進みそうだ、という嬉しい報道がなされています。
契約解除騒動に揺れる韓国の女性5人組グループ「KARA」が、一両日中にも所属事務所と和解する見込みであることが21日、分かった。関係者の話を総合すると、仲裁者が事務所やメンバーの両親と話し合い、分裂回避に向け、最終調整段階にあるという。

 この日、ニコルら離脱派3人の代理人がソウル市内で会見。「メンバー全員が5人のKARAで活動することを望んでいる」と、3人が“元サヤ”を希望していることを明らかに。「メンバー同士は不仲ではない。新しい担当者との信頼関係が築けなかった。問題が解決すれば戻りたい」と代弁している。所属事務所関係者も「復帰の意思さえ明らかにしたら、条件を受け入れる」と話し、問題は一気に解決しそうだ。

 KARAは22日に予定していた来日を急きょキャンセル。都内のスタジオでテレビ東京系ドラマ「URAKARA」(金曜・深夜0時12分)の収録を行う予定だったが、19日の騒動ぼっ発後、メンバー5人が一度もそろってないことなどを踏まえ、所属事務所が延期した。番組は14日にスタート、第3話(28日放映)まで収録を終えている。同局は「予定通り来日すると聞いています」と話すにとどめたが、騒動が長引くことになれば打ち切りもあり得るだけに今後の動向を注視している。



タグ:KARA
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。