2011年01月18日

'ドリーム・ハイ',ペ・ヨンジュン予言実現、視聴率1位'夢は叶えられる'



KBS 2TV月火ドラマ'ドリームハイ'が放送5回ぶりに月火テレビ劇場王座を占めた。
18日視聴率調査機関のAGBメディアニールセンリサーチの集計結果(全国基準)によれば去る17日放送された'ドリーム・ハイ'(パク・ヘリョン脚本、このウン福演出)は15.5%の視聴率を記録した。 これは去る11日放送分より1.7%ポイント上昇した数値だ。

'ドリーム・ハイ'は韓流スターペ・ヨンジュンの特別出演とアイドル歌手らの大挙出演で初放送から大いに関心を引いた。 俳優らに対する演技力論議も少なくなかった。

だが、歌と踊りが出てくれば大丈夫になるというペ・ヨンジュンの予言のように放送3回と4回からは歌と踊りが視聴者たちの関心を引いて視聴率上昇とペ・ヨンジュン予言が実現した。

この日'ドリーム・ハイ'では月末評価で良い成績を出すために入試班学生たちのコ・ヘミ,まじめな人(オクテギョン),開城産の朝鮮人参洞(キム・スヒョン),キム・ピルスク(アイユ)の孤軍奮闘期が描かれた。

また、ヘミとペク・ヒ(ハム・ウンジョン)の月末評価賭けでは100点満点を受けたヘミの勝利で終わった。

一方この日同時間帯放送されたSBS TV月火ドラマ'アテナ:戦争の与信(女神)'は14.7%、MBC TV月火ドラマ'逆転の女王'は14.7%を各々記録した。

その他のペ・ヨンジュン情報

ペ・ヨンジュン関連商品



posted by kazu at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペ・ヨンジュン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。