2011年01月16日

イ・ビョンホン、映画'ジーアイ・ジョー2'撮影ために6月出国!



2009年ハリウッド ブロックバスター'ジ―アイ・ジョー:戦争の序幕(G.I.Joe:The Rise Of Cobra)'に出演、韓流スターを越えて'ワールドスター'の隊列に上った俳優イ・ビョンホンが今年6月から映画‘G.I.Joe 2(以下ジ―アイ・ジョー2)’の撮影のために米国に出国する。
全世界封切りした‘ジ―アイ・ジョー:戦争の序幕’は世界平和維持軍団.G. I. Joeと平和を破壊する軍団コブラの対決を派手なグラフィックを通じて原作漫画のスケールをそのまま移して入れたし、イ・ビョンホンは劇中コブラの秘密兵器のストーム シャドウ役を担ってハリウッド トップスターシエナ ミラーと呼吸して全人類らに自身の存在感を確かに刻印させた。 また、'ジ―アイ・ジョー'が全世界興行収入3億 213万ドルを記録しながら韓国俳優中米国進出で最も高い興行成績をおさめた俳優で記録されて興行力を立証した。



特にイ・ビョンホンは‘ストームシャドウ’を完ぺきに消化、興行の牽引車の役割を正確にやり遂げただけ‘ジ―アイ・ジョー2’ではメイン ストーリーを引っ張っていく主人公としての比重が拡大すると発表されて今回の作品を通じて確実な地位を固める計画だ。



イ・ビョンホンが引き受けた悪の組織コブラ軍団の‘ストーム シャドウ’は原作でもスネーク・アイとともにファンたちが最も好むキャラクターで全編のエンディングシーンでもストーム シャドウの未来を'意図的に'曖昧にしたことがある。



現在の映画'ゾンビランド'の作家のレッ リーズとポール ポニクが2便のシナリオ作業を進行中であり監督と出演陣が確定し次第6月から撮影を始める。 イ・ビョンホンは撮影前5月から映画準備作業に着手する計画であり6月米国に出国して‘ジ―アイ・ジョー2’撮影に合流する。



一方、‘ジ―アイ・ジョー2’は2011年夏撮影を始め来る2012年夏封切り予定だ。

その他のイ・ビョンホン情報

イ・ビョンホン関連商品



posted by kazu at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。