2011年01月04日

JYJインタビュー




JYJがTVDailyと行ったインタビューです。東方神起とのこと、恋愛のことなど幅広く語ってくれてます。
JYJ "ビルボード、私たちだけの成果に残ったようで惜しい"
去る2010年、グループJYJ(キム・ジュンス、パク・ユチョン、キム・ジェジュン)ぐらい芸能界で暴風の核で君臨した芸能人がまた、あるだろうか?

初めてのレコードの'The Biginning'は予約注文だけ52万枚を記録したし、今でも国内をはじめとする海外市場で翼生えたように売れている。 これはレコード市場が死んでしまった国内ではショッキングなほど異例なことだ。

その上去る数ケ月の間開催されたアジア ツアーは開かれる時ごとに売り切れ事例を記録した。 JYJを囲んだペンドムは5人体制の東方神起を母胎でしているが3人体制スタート後にも持続、可能だったという点で意味を持つ。

だけではない. 名誉まで握った。 'ビルボード2010今年のレコード' 5位中にランクされたことはもちろんビルボード表紙モデルでホームページ メインを飾ったこと。 このようなJYJの成果は放送出演が一度もない状態で得られたことでより一層目を引く。

2010年を多事多難な仕事を体験したJYJの所感も格別だった。 誰も威嚇できないペンドムを保有したし、大きい成果を記録したが大きく見られる活動は出来なかったJYJが眺めた2010年はどんな年だったのだろうか?

"対外的に多くの活動をしたが、放送やポータル メインに見られることができないから大衆が誤解するようです。 自ら私たちは本当に忙しく過ごしました。 個人的な活動もあったがアジア ツアーとアメリカ ショーケースもありましたよ。 だから放送活動に対する物足りなさはあります"

成果に比べてイシューが大きくなかったということであろうか? "事実ビルボード表紙モデルになって、ビルボード今年のレコード5位中に入りました。 また、米国のトッププロデューサーらに認定も受けたがイシューがならなかったから... 私どもだけの成果に残るようで惜しいです"

それでも2010年はJYJに成功した年と記憶されるだろう。 パク・ユチョンはドラマ'成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'で症候群を起こしたしシア・ジュンスもまた'天国の涙'で高いからだ値段を自慢するミュージカル俳優になった。 ヨンウン・ジェジュンも私の席で個人活動を準備中だ。

"2011年度良いことが多かったらいいですね。 私どもが持った共通の目標はJYJワールドワイド アルバムの米国プロモーションを成功裏に終えることです。 また、3月から始まるワールドツアーも格好良く終えたいです。 今月に出版される私どもミュージックエッセイも多くの愛を受けたら良いです"

JYJはティブイデイルリ読者に新年挨拶をするのも忘れなかった。 "新年はウサギ年じゃないの。 私どももJYJ活動と個人活動二匹ウサギを全部とらえてさらに多い舞台から自由にお伺いすることができることを期待します。 TVDaily読者の皆様らも新年願いたくさん成し遂げて幸せです"

JYJ "東方神起、誤解はないが空しい面ある"
5人組東方神起は結局別に行く道を行くことになった。 3人体制のJYJ(キム・ジュンス、パク・ユチョン、キム・ジェジュン)が先に活動を始めた後ユノ・ユンホ、チェガン・チャンミン2人体制の東方神起がスタートした。

まだ雑音は多いがメンバーら皆がうまくいく風は3人でも2人でも同じ心であろう。 JYJも違わなかった。 以前所属会社であったSMエンターテイメントとの法的葛藤等で気苦労が多かったが内面はぐんぐん成熟することができた。

ペンドムは二分化されて、これを望んでみる視線も二分化されているがこれは良い接近方法ではないだろう。 東方神起のすべてのメンバーらはアジア市場で無視することはできない最高の韓流スターだ。 綿密に覗いて見ればこれはその誰も成し遂げることが出来ない成果であった。

だから5人の解体をこれ以上'葛藤'で眺めては困る。 これらを互いに違う領域で認定することがどうだろうか? 次はJYJと進行した書面インタビュー中一部だ。

"(ユノ・ユンホ、チェガン・チャンミンに)連絡はしてみました。 だが、結論的に連絡がつきはしなかったです。 各自の事情があるということですから。 ある2年一緒にした間ではないでしょう。 二人の友人らに対する誤解はないです。 離れているがお互いの真心は知ることが出来ることと考えます"

"東方神起2人スタートはインタビューでも何度(か)申し上げました。 二人の友人が本当にうまくいって素敵な姿を見せてくれたら良いが東方神起という名前で出てくるということは空しい面があります。 私どもも東方神起ですからね"

シア・ジュンス、ヨンウン・ジェジュン、ミッキ・ユチョン全部前所属会社と法的に葛藤することが容易なことではなかっただろう。 "SMを出る時すでに覚悟した部分があまりにも大きかったために色々な皆耐えています。 大変だが円満に解決されるだろうと信じて肯定的な考えだけしますね"

JYJはファンたちの応援を見ていつもやりがいを感じる。 特にワールド トゥウォを通じてみたファンたちの愛はより一層貴重だ。 "米国ツアーを進行しながらヨーロッパ、南米ファンたちを直接会えて気分が良かったです。 多様な人種に私たちの音楽をアピールしたようだったんですよ。 特にニューヨーク公演には3000人定員に7000人が集まって現地警察らが出動したが気持ち良かったんですよ?"

JYJ "5人裁決性、いつかそのような私をくるだろうと信じる"
JYJ(キム・ジュンス、パク・ユチョン、キム・ジェジュン)と東方神起(ユノ・ユンホ、チェガン・チャンミン). 結局各自違った道を道を行くことになったが5人東方神起の活動を待つファンたちのしたくてたまらないだけだ。

JYJもそうだ。 2人東方神起に対する色々な心があるだろう。 JYJは5人の裁決性に対してどう思っているだろうか? 次はJYJとTVDailyが進行した書面インタビュー中一部だ。

SMと葛藤を持続するのが容易ではなかったであろうに気持ちはどうなのですか?

所属会社のSMエンターテイメントを出る時すでに覚悟した部分があまりにも大きかったために色々な皆耐えています。 大変だけれど円満に解決されるだろうと信じて肯定的に考えながらしている仕事に最善を尽くそうとします。

東方神起2人と3人がまた合流する可能性はどの程度かですか?

今の状況では不透明なように見られるが、いつかは必ずそのような日が切り取れと信じます。 私たちが一緒に送った時間が1,2年でもなくて互いに最も大変な時、最も痛い時、最も熱情的である時1ヶ所を眺めて一緒にした人々ですから。 同じ空の下で同じ夢を見た私たちだからいつも開けておいて考えています。

ファンたちにもその姿をお見せしたいです。 だが、今の状況ではそれがいつになるかは誰も分かりません.

商業的成功を享受することができる時解体されたが物足りなさはないですか?5人が日本で固めた成果らを惜しいとは思いませんか?

商業的恩恵というよりは最も全盛期だった時(東京ドーム公演)そのような心を持つようになって... 惜しい面はあるが歌手をできないというそして舞台に立つことができないという覚悟までして難しく決定したことだから惜しいという表現よりは遺憾という表現がさらに合いそうです。

日本で最初に始める時私どもは東京で放送活動をすることができることでもなくて日本地方放送あちこちを通って私どもの名前を知らせなければなりませんでした。 ところで今後輩歌手らが日本に上陸するのを見れば初めからメジャー媒体で注目されることができるというのが驚くべき成果と考えます。

ボアが私たちに日本進出と希望と可能性を与えたとすれば私どもはその道を磨いておいたわけです。 それで後輩らがより良い環境で日本進出をすることができるならばそれだけで満たされたことであるようです。

東方神起2人が新しくスタートしました。SMを出た後で彼らと連絡したことがあるんですか?

連絡はしてみたし、結果的に連絡がつきはしなかったです。 各自の事情があるのだからそして1,2年一緒にした間では二人の友人らに対する誤解はないです。 離れているがお互いの真心が分かることと考えます。 二人の友人が本当にうまくいって素敵な姿を見せてくれたら良いが東方神起という名前で出てくるということは空しい面があります。 私どもも東方神起ですからね.

2011年新年目標と決心は何ですか?

私どもの皆が持った目標はJYKワールドワイド アルバム米国プロモーションを熱心にして3月からはワールドツアーを格好良くリリースするのが目標です。 また、今月に出版される、私どもの率直な話が入れられたミュージックエッセイも多くの愛を受けたらいいですね。 新年はウサギ年だからJYJ活動と個人活動二匹ウサギを全部とらえてさらに多い舞台から自由にファンたちと会うことができることを期待してみます。

JYJ "ガールフレンドら、持ちこたえることができなくて全部離れた"
グループJYJ(シア・ジュンス、ミッキ・ユチョン、ヨンウン・ジェジュン)彼らにも腹痛んだ恋愛経験があった行く? また、三メンバーの理想は何だろうか? 次は書面インタビューを通じて進行されたJYJとの一問一答だ。

ある者を恋人で会いたいのですか?

キム・ジェジュン:手足が美しい女とたくさん申し上げました。 私は顔が少し平凡でも手が特別に美しければそれが顔に上がってとてもとても美しい人であらわれるほど小異美しい女が好きです。 そして夏に好感が持てる人々がたくさんできるのもサンダルの季節だとそうしたことですね。 足が美しいのか美しくないのか見ることができるからそのようです。 追加で話すれば元気で丈夫でそのような条件も重要なようです。

キム・ジュンス:私は一目で反するタイプなのに、定めたことはないです。 可愛いスタイルが良くて快活で溌刺とした性格が良いです。 自分の仕事に忠実で熱情的な人が良いです。 芸能人ではキム・ジョンウン氏やハン・イェスル氏を明らかにしたことはあります。

パク・ユチョン:私は理想を別に定めておきはしないです。 キム・テヒ氏が理想であったのに'成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'撮影期間にドラマをおもしろく見ておられるという記事に接して本当に幸せでした。 突然さらに熱心に演技をするようになって(笑い)... この頃はウーン..。 私が今までお母さんに一度もガールフレンドを紹介させて差し上げたことがなかったがもし恋愛をすれば今回はママに紹介をさせてあげるべきだとの気がします。 それでご両親がお好きなほどの清清しくて賢明なガールフレンドに会いたいです。

最も痛んだ恋愛経験は何ですか?

最も痛んだ経験というよりは.. ご存知だが私どもは韓国にずっとあったことも違うでしょう。 韓国、日本を主にしてアジアをずっと行き来したしあまりにもスケジュールが窮屈でしたから。 事実3人全部音楽欲が多くてガールフレンドらが持ちこたえることができなかったんですよ。

他の一般的なボーイフレンドのように記念日を催して、週末ごとにデートをしてそんなことが現実的に不可能ですね。 そうしたらガールフレンドは私が粗雑にすると考えて、時には空しがったりもしました。 事実恋愛を始める前に難しくなって永らく持続するのが難しかったです。

パク・ユチョンは'成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'で演技者の可能性を知らせたが?

パク・ユチョン:何より私にまた他の可能性を、しかも他の夢を見るようにした有難い作品です。 運が良かったし、緊張して上手になり得るか心配も多かったが良いスタッフらと同じ年頃俳優らに会いながら楽しく作っていくことができたことのようです。 次期作はまだ苦悩中です。 まずJYJ活動が優先であるからそれにフォーカスを合わせるものの、良い作品があるならばいつでも挑戦してみようとします。

新人賞を受賞したのではないですか。それでより一層うれしかったことのようです

パク・ユチョン:とても驚くべきで感謝することにジーンとしました。 それでかえって受賞所感で多くの方々を申し上げることができませんでしたね。 '成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'のために苦労された数多いスタッフらがおられました。 長い時間ドラマのために本当に献身されましたよ。

いちいち申し上げられないが演出チーム、撮影チーム、照明チーム、扮装チーム、などすべてのスタッフらに本当に感謝申し上げます。 スタッフ吹いてもおかげで私がイ・ソンジュンで幸せに暮らして新人賞も乗って愛も受けることになったようです。

JYJパク・ユチョン"パク・ミニョン スキャンダル、'でない時は煙突に煙出た'"
グループJYJ(パク・ユチョン、キム・ジュンス、キム・ジェジュン)街. 最近これらに傾いた関心は熱いだけだ。 5人組グループ東方神起で3人組で活動することになったこれらは昨年10月1集レコード'The Beginning'を発表して世間の耳目を集めた。

JYJは一時東方神起メンバーとして国内だけでなく中国と日本などでも大人気を呼んだ。 だから東方神起で分離して別に活動をすることになり文化的側面でも大きい損失だった。

メンバーパク・ユチョンはドラマ'成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'で他のメンバーらより達するように放送活動を始めたし、自身が引き受けた離船おかゆ駅が大衆に大きな愛を受けて人気集めに固く一役をした。

特に彼はドラマに一緒に出演したパク・ミニョンとのスキャンダルまで起こして人気を実感させた。 これにパク・ユチョンはJYJのメンバーとしてティブイデイルリとの書面インタビューを通じて立場を明らかにした。

彼の初めての返事で演技に対する情熱を感じることができた。 "初めての延期(煙、演技)だからすべての状況をイ・ソンジュンになるべく、イ・ソンジュンらしいように努力した。 そして演技する現場ではチェ・サンデ逆意場合、本当に愛する人と考えて没頭しなければなければならないと考えた"

パク・ユチョンとパク・ミニョンのスキャンダルは単純誤解であった。 "そんなことのために誤解ができたようだ。 スキャンダルが出た時は'でない時は煙突に本当に煙が出るよ'という考えた。 あきれて珍しかったが、そのようなハプニングがあってかえって現場の雰囲気がさらに安らかになり自然になったようだ。 '成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'俳優らとは性格もよく合って同じ年頃なので連絡もしばしばして過ごす。 ソン・チュンギ、ユ・アイン、前太守全部親しく過ごす"

ドラマ撮影中できたスキャンダル. パク・ユチョンは単純ハプニングで笑って見過ごした。 関心がないならばできないスターのスキャンダル. それも初めてのドラマに熱愛説スキャンダルがさく烈すると彼の人気が自ずと感じられる。

JYJ "スキャンダル出したパク・ユチョン感心だ! メンバー三理想は..."
グループJYJ(パク・ユチョン、キム・ジュンス、キム・ジェジュン)街. 最近これらに傾いた関心は熱いだけだ。 5人組グループ東方神起で3人組で活動することになったこれらは昨年10月1集レコード'The Beginning'を発表して世間の耳目を集めた。

昨年10月レコードを発売して歌手で活動を始めたが、地上波放送には姿を表わすことができなかった。 メンバー中ドラマ'成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'に出演したパク・ユチョンがブラウン管に姿を見せるだけだった。

ファンたちの物足りなさ中にJYJは昨年12月'2010 KBS演技大賞'で初めての地上波デビュー舞台を持った。 多くの人々の注目をひいたし、結果は好評で仕上げされた。

パク・ユチョンには特別な意味を持っているという'成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'(以下ソンス). 初めてのドラマ主演にスキャンダルまで作り出した人気にメンバーらはどんな考えをするだろうか? JYJはティブイデイルリとの書面インタビューを通じて胸の内を伝えた。

パク・ユチョンとパク・ミニョンのスキャンダルを見るメンバーらの心はどうだったのだろうか。 ひょっとしてうらやましくはなかったのだろうか。 "殊勝で上手にしたと考える。 うらやましいというよりは(ドラマ)現場がどれくらい骨を折ったと思うから心配する心がより大きかった。 ショーケース準備してレコード発表する時ドラマ現場が生放送のように帰った時なので心配をたくさんした"

JYJメンバーらはパク・ユチョンの演技に対しても言及した。 "初めての演技なのに素質あると考えた。 モニタリングもして現場に直接行って応援もした。 後ほどには柳川(ユチョン)がメンバーでなくドラマ ファン(パン)でイ・ソンジュン キャラクターに陥ってストーリーに没頭した。 ドラマが延長されることを望んだ"

JYJはこの頃はメンバー他には特別に連絡をする人が多くないという。 そして互いに合コンをさせてあげることもないという。 寒い冬. 彼らは相変らずソロだ。

恋人がないJYJ. 彼らの理想が気になる。 これに在中は"手足が美しい女はすでにたくさん言及した。 顔が少し平凡でも特別に美しければそれが顔に上がってとてもとても美しい人であらわれるほど手が美しい女が好きだ"

これが終わりでない。 "そして夏に好感が持てる人々が多いことはサンダルの季節で足が美しいのか美しくないのか見ることができるからであるようだ。 付け加えて言ってみれば元気で丈夫でそのような条件も重要だ"

遵守の理想はどうだろうか。 "一目惚れするタイプだ。 定めた人は別にない。 可愛いスタイル、快活で溌刺とした性格が良い。 自分の仕事に忠実で熱情的な人が良い。 芸能人ではキム・ジョンウン氏やハン・イェスル氏を何回理想だと明らかにしたことがある"

柳川(ユチョン)もまた抜けられなかった。 "私は理想を定めておきはしない。 キム・テヒ氏が理想であったのに'ソンス'撮影機間にドラマを見ておもしろく見ておられるという記事に接して幸せだった。 そのためか突然さらに熱心に演技をすることになった。(笑い)"

彼が会いたいガールフレンドは? "私がお母さんに一度もガールフレンドを紹介させて差し上げたことがないが、今回もし恋愛をすることになるならばお母さんに紹介させてくれるべきだとの気がする。 ご両親がお好きなほどの清清しくて賢明なガールフレンドに会いたい"

JYJはまだソロだ。 最近パク・ユチョンが雪男者ガールフレンドで話題を集めているだけにこれらの恋愛も集中関心の対象だ。

JYJ '演技者JYJ? 負担になるが気を付けて最善を尽くしてこそ'
グループJYJ(パク・ユチョン、キム・ジュンス、キム・ジェジュン)が. 最近これらに傾いた関心は熱いだけだ。 5人組グループ東方神起で3人組で活動することになったこれらは昨年10月1集レコード'The Beginning'を発表して世間の耳目を集めた。

昨年10月レコードを発売して歌手で活動を始めたが、地上波放送には歌手として姿を見られなくてファンたちの物足りなさをかもし出した。 だがJYJは昨年12月'2010 KBS演技大賞'で初めての地上波デビュー舞台を持った。 多くの人々の注目をひいたし、結果は好評で仕上げされた。

本業は歌手だがJYJメンバーらはヨンギジャロドの進出を試みている。 ドラマ、映画、ミュージカルなどそれぞれ違った分野で演技者として能力を発揮している。

演技者としての目標は何だろうか。 JYJはティブイデイルリとの書面インタビューを通じて自分たちの意向を明らかにした。

日本でドラマをしながら演技に面白みを感じたというキム・ジェジュン. "正劇初めての挑戦なのに日本で新人賞を乗って、良い機会だったと考える。 今は韓国ドラマで良い作品を選んでいて、欲をよりは自ら延期(煙、演技)観を作れるように最善を尽くしたい"

ドラマ'成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'で演技者位置づけを固めたパク・ユチョン. "次期作に対する悩みもしているが、キャラクターが強い演技をしてみたいという考えだ。 新人演技者で今まさに作品を終わらせたのですぐにどんな目標を定めるには用心深い。 その上新人賞まで受けることになりその責任感が倍加された"

ミュージカル俳優で演技に挑戦しているキム・ジュンス. "初めて挑戦したミュージカルで新人賞を乗ったが、大きな愛に負担になる。 だが、歌、振りつけ、演技など私が好むすべての要素が一緒にするミュージカルは一生持って行きたい分野だ"

遵守がミュージカル俳優で見せてあげたいのは? "歌手生活7年目だがミュージカルは新人だといつも最善を尽くす姿をお見せしたい"

歌手で演技者に変身するJYJの2011年に多くの人々が関心を持っている。

KBS視聴

その他の東方神起情報を見る

東方神起関連商品



タグ:JYJ
posted by kazu at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東方神起
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。