2010年12月28日

東方神起3人vs2人初めての正面対決新曲'同時発表'

20101228_1293519986.jpg

東方神起出身3人が結成したJYJ(ミッキ・ユチョン、シア・ジュンス、ヨンウン・ジェジュン)と2人組で再編された東方神起(ユノ・ユンホ、チェガン・チャンミン)がほぼ同じ時期に新曲を発表して初めての正面対決を広げる。
先に2人組東方神起は来年1月1日新しいレコードを発表する。 2年3ヶ月ぶりの復帰だ。 新しいレコード タイトル曲は'なぜ'(Keep Your Head Down)で東方神起の新しいアルバムは来年1月5日スペシャル版、来年1月12日一般版など二つのバージョンで発売される。 スペシャル版にはタイトル曲'なぜ'を含んで新曲10曲、二つのメンバーの新しいイメージが入れられた100ページ分量の画報集が収録される。 一般版にはスペシャル版に収録されなかった新曲1曲が追加、総11曲が入れられる。 JYJやはり1月初め音楽エッセイを発刊して自作曲を公開する。 JYJは‘ミッション’、‘ピーッとに’、‘I.D.S’と三人の心境を入れた‘ナイン’ ‘落葉’、‘名のない歌part 1’等の自作曲を収録した。 トラック リストだけでも正規アルバム劣らない。 特に‘名前がない歌Part1’は初めて公開されるパク・ユチョンの自作曲で胸の内を話すように8分の間続くラップとメディア テンポのメロディ曲で知らされた。 JYJの場合、公式活動に対する計画が明らかでないがアルバム発売が似た理由に音源およびレコードチャートで二チームの競争が不可避なものと見られる。

その他の東方神起情報を見る

東方神起関連商品



posted by kazu at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東方神起
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。