2010年10月17日

少女時代デビュー1ヶ月ぶりに日10万枚販売気炎‘ゴールド認証’



少女時代がデビュー1月余万に日本レコード協会が認めたゴールド・ディスク歌手になった。→Ranking
日本レコード協会ホームページによれば去る9月初め発表された少女時代日本デビューシングル'ジニー'はゴールドに名前を上げた。 ゴールドはレコード10万枚以上販売時授与される一種の'勲章'だ。 特にデビュー1月ぶりにゴールド歌手になりながら少女時代の人気を新たに感じさせた。

これで少女時代はデビューシングルから10万枚を越える販売高を上げて日本国内高い人気度と地位を誇示した。 レコード協会と多少他のオリコンチャートでは少女時代の'ジニー'が9万枚余りの販売高を上げている。

少女時代が記録したシングル販売量は日本に進出した韓国コルグループの中で最高数値だ。 少女時代とともに韓国コルグループ熱風を導いているカラーのデビューシングル'ミスター'は約7万5千枚(オリコンチャート基準)のアルバムを売った。

一方少女時代は来る10月20日日本で二番目シングル'Gee'(紙)を発表して少女時代熱風を継続する予定だ。 少女時代の今回の新しいシングルは初めてのシングル'ジニー'の記録を簡単に越えると予想されるほど高い期待を受けている。



タグ:少女時代
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。