2010年06月30日

故パク・ヨンハ、死亡前1年間どのように過ごしたか?

ae_1277856063_213940215_0.jpg

俳優パク・ヨンハの死亡の便りが大きい衝撃を与えているなかで彼の死亡直前行跡に関心が集中している。


ae_1277856063_214120305_1.jpg

30日午前パク・ヨンハはソウル江南区(カンナムグ)、ノンヒョンドン自宅で首をくくって亡くなったまま発見された。 一部媒体報道によればパク・ヨンハは去る夜自宅で胃癌闘病中であるお父さんを看護した後お父さんに"申し訳ない"という(のは)話を残して自身の部屋に入ったと分かった。

パク・ヨンハの死亡の便りが衝撃的であることは彼が最近次期作を準備するなど国内外で忙しい日程を消化していたためだ。

昨年映画'作戦'封切りに続きドラマ'男の話'を終えた彼は昨年7月韓日検察サッカー大会広報大使を引き受けて韓国と日本の交流に先に立つこともした。

以後日本で発表したミニアルバムがオリコン チャートで6位にデビューして日本国内活動にまた燃料を入れて火をつけたし日本デビュー5周年を記念して開催したコンサートでは2万人の観客を集めて変わりない人気を誇示した。

また、8月からは国際スローガン開発NGOグッドネイバーズ広報大使で委嘱されてアフリカ、チャドを訪問したし、しばらくパク・ヒョシンのミュージックビデオにパク・シヨンと共に出演するなど忙しい時間らを送った。

9月には米国、ハワイで単独コンサートを開いたし10月には自身が主題歌を歌って出演もある日本ドラマ‘クリスマスの奇跡’製作発表会に参加した。

今年の初め映画'チョムミルミル'の国内ドラマ版'ラブソング'出演を確定した彼はしばらく休息を取って去る5月グッドネイバーズを通じてアフリカ、チャドをまた訪問して現地で1週間奉仕活動を広げた。

パク・ヨンハはファンたちと共にチャド子供たちのために'ヨナスクル'を建設するために6000万ウォンに達する寄付金を出して耳目を集中させた。 また、去る19日から日本16都市で3ヶ月間開催されるツアーに参加する予定だった。

パク・ヨンハは忙しい日程を送った中にも肝臓癌末期で闘病中であるお父さんを限りない誠意で看護したことが分かった。

パク・ヨンハを分かった周囲側近らも彼がお父さんの病気に対して悲しんだのだがうつ病でも他の特別な兆候らはなかったと話した。

パク・ヨンハは来る下半期放送予定だった'ラブソング'にユン・ウネとともにキャスティングされて撮影を準備していたがこれ以上ファンたちをまた見ることができなくなった。

ae_1277856064_214514768_2.jpg

パク・ヨンハさん自宅に入る警察車両

PYH2010063000990001300_P2.jpg

その他のパク・ヨンハ情報

パク・ヨンハ動画集

パク・ヨンハ関連製品



posted by kazu at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | パク・ヨンハ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。