2009年12月22日

クォン・サンウ‘速度違反’発言誤解日韓'揺れる'



日本産経新聞が韓流スタークォン・サンウの混戦妊娠と関連した報道を送りだしたが,これを新年ご挨拶に変えるハプニングが起きた。


21日日本産経新聞はインターネット時を通じてクォン・サンウは“女優ソン・テヨンと結婚した時事実は速度違反だった"として"日本は新婦が身ごもっていても暖かい視線で見る。 韓国はそうではない”と発言したと報道した。 また“他の人らは祝福の中に結婚するが私たちは叱責の中に結婚をした”と当時の心境を告白した内容も報道された。

この報道は国内媒体を通じても伝えられたしクォン・サンウに対する非難世論まで明るみにでた。 ネチズンらはクォン・サンウが叱責を受けたことは混戦妊娠事実を隠したことのためであって混戦妊娠自体ではないということ。

だが今回の日本発クォン・サンウ関連報道は多少誤って伝わったことが明らかになった。 '速度違反'関連発言はクォン・サンウと産経新聞が直接インタビューした内容でなく,ある放送でクォン・サンウがした話を産経が引用して記事化したことで誤解ができたこと。 混戦妊娠に対して'日本と韓国が視線差'発言はクォン・サンウが直接した話でないという説明だ。

産経新聞は22日これを修正してクォン・サンウの新年メッセージに変える記事を送りだして事態を収拾した。




posted by kazu at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | クォン・サンウ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。