2009年06月26日

韓国大統領、ゴシレ訪問キャンセルの理由



イ・ミョンバク大統領が来る28日俳優ペ・ヨンジュン氏の日本,東京ロッポンギの韓国伝統飲食店訪問を電撃取り消した。


イ大統領はこの日韓日首脳会談で日本を訪問,到着直後在日同胞民団と商工人らを招請して,ペ氏が運営する韓国飲食店‘コシレ’で昼食を持つことにしたが最終調整過程で警護上の理由で取り消したと分かった。

大統領府核心関係者は去る24日記者らと会って“日本国内で吹いている韓流熱風と‘韓国料理世界化’という話題に合わせて,日本韓流スターペ・ヨンジュン氏が運営する韓国式食堂‘コシレ’を訪問する計画があったことと理解する”としながら“ところで某言論に記事が先んじて出たせいで訪問計画が電撃取り消しになった”と明らかにした。

この関係者は“日本国内その多くのおばさんファンたちが一度に‘コシレ’に駆せ参じる場合警護上の問題を苦心するほかはなかった”としながら“そのために極秘で進行しなかったようだ。 国益に大きく役に立つということだったが,非常に残念だ。 言論も報道前にそのような点を勘案しなければならなかったのではないか”とした。

これに先立ちペ・ヨンジュン側は‘イ大統領が‘コシレ’に訪問することが合うか’という記者質問に“去る23日(ペ・ヨンジュン氏が)大統領府を訪問したことは韓国観光の年広報大使として実務会議に参加するためであった”と線を引いた。 引き続き記者が“イ大統領の‘コシレ’昼食計画に対して大統領府が認めた”と明らかにするとすぐに“詳しいのは大統領府で確認すれば良い”として言葉を慎んだ。

大統領府は次の日の25日にも当日夕方麻生太郎総理が主催する国賓晩餐にペ氏が参加するという一部報道に対して‘誤報’として強く否認するなど不満を表わした。

THE FACE SHOP

その他のペ・ヨンジュン情報

ペ・ヨンジュン動画集

ペ・ヨンジュン関連商品



タグ:ゴシレ
posted by kazu at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペ・ヨンジュン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。