2008年10月10日

イ・ジア主演「ベートーベンウィルス」日本放映決定、ファンミーティングも開催!!



太王四神記でペ・ヨンジュンさんの相手役を好演したイ・ジアさんが主演するドラマ「ベートーベンウィルス」の日本放映&ファンミーティング開催が決定しました。


水木ドラマ視聴率1位に常勝疾走している'ベートーベン ウイルス'がチャンネルMnetを通じて,12月から日本でも放映される。

Mnetは'ベートーベン ウイルス'の初放送記念でマエストロ役のキム・ミョンミンと丹頂鶴駅のイ・ジアとともに12月17日ファンミーティングも持つ予定だ。

'ベートーベン ウイルス'は性格も年齢も生きてきた人生も他のオーケストラ団員らが一つになって,夢に向かって進む話を入れたドラマ. 韓国版'のだめカンタービレ'と呼ばれながら,クラシック音楽に対して本格的に扱った新しいジャンル ドラマと評価されている。

キム・ミョンミンは'ハヤンゴタプ'でカリスマを誇示した実力派俳優で今回の作品でも本当に指揮者としても遜色ないほどのカリスマあふれる姿を遺憾なくお目見えしている。 また'太王四神記'でペ・ヨンジュンの相手役を演技したイ・ジアも以前のイメージを破るために演技に努めている。 特に劇中の役割のために特別に練習したバイオリンを直接ヨンジュヘボイミョシチョンジァドゥルの好評を受けている。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。