2008年09月24日

ソン・スンホン日本芸能界から200億ウォンラブコール&「エデンの東」第10話



韓流スター、ソン・スンホンさんが200億ウォンの契約金でラブコールを受けていたとの事です。


韓流スターソン・スンホンが日本芸能界から200億ウォン提案を受けた事実が伝えられました。

ソン・スンホンの日本マネジメントを担当している業者でソン・スンホンに契約期間3年に200億ウォンの契約金を提示したとのことですが。

現在MBC創社47周年特別企画ドラマ エデンの東にカムバックしたソン・スンホンは今回のドラマが興行代作(大作)として可能性が伺えながら,日本側から巨額の契約金を提案受けたと分析されます。

しかしソン・スンホンはこのようなラブコールにも現在は何にも気を遣いたくないとし,提案を丁重に断った状態です。

ソン・スンホンが今後どんな海外活動を継続するのかファンたちの関心が集められています。

ソン・スンホン「エデンの東」第10話

↓この記事を見ている人は他にもこんな記事を見ています

韓流ショップ携帯版

その他のソン・スンホン関連ニュース

ソン・スンホン動画集(随時更新中!)

ソン・スンホン関連商品



posted by kazu at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソン・スンホン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。