2008年09月16日

木村拓哉、チェジウSBSドラマで共演!!



木村拓哉さんと韓流スター、チェ・ジウさんがSBSのドラマで共演するという報道がなされていますのでご紹介です。


韓国と日本を代表する二人のトップスターがテレビ劇場で会う。


女性韓流スターの代表走者のチェ・ジウと日本の代表的な俳優木村 拓哉(愛称キムタク)がその主人公. 二人は12月初めSBSで放映予定のドラマ‘オー! 私の女神様’(脚本カン・ウンジョン・演出副聖哲)で初めて演技者で呼吸を合わせる。


‘オー! 私の女神様’の製作会社関係者は“初めて企画の時から実際日本トップスターを出演させるという構想があって,早目に木村 拓哉の特別出演を推進してきた”として“現在木村 拓哉側もドラマ特別出演に対して肯定的に検討している”と明らかにした。


この関係者によれば木村 拓哉は実際と同じように‘オー! 私の女神様’でも日本を代表するトップスターで出演する。 また‘オー! 私の女神様’で主人公を引き受けたチェ・ジウやはり劇中で人気俳優で登場して,それこそ韓日両国を代表する俳優大俳優の出会いが成し遂げるわけだ。


チェ・ジウと木村 拓哉が共にTVに出演するのは今回が二番目だ。 チェ・ジウが2005年木村 拓哉が活動する人気グループ SMAPが進行する日本フジTVバラエティーショー‘SMAPXSMAP’に出演した時,初めて共にカメラに立った。 当時二人はプログラム内に特別編成された10分長さのドラマを通じて,コミック演技対決を広げたことがある。


‘オー! 私の女神様’はドラマ序盤部が日本でロケで撮影されるだけに二人の出会いは日本現地で成し遂げるものと見られる。 このドラマはテレビ劇場の興行保証小切手に選ばれるチェ・ジウの出演の他に日本の巨大コンテンツ企業の電通が企画,製作,流通まで全過程にパートナーで参加して,放映前から話題をばらまいている。


日本のトップスターが国内ドラマに出演することは2002年韓日合作ドラマ‘フレンズ’以後二番目だ。 当時MBCと日本TBSで一緒にお目見えした‘フレンズ’にはウォンビンと深田恭子が共同主役を演じた。


グループ SMAPのメンバーの木村 拓哉は日本で歌手はもちろん演技者でも途方もない人気を享受している。 出演するドラマごとに視聴率記録を立てる興行保証小切手で,この前には彼が主演した人気ドラマ‘ヒーロー’が映画化されて,スクリーンでも大きい成功を収めた。 特にこの前国内でも開封された映画‘ヒーロー’では俳優イ・ビョンホンが友情出演して目を引いた。

う〜ん・・。この出演方法なら十分アリな話です。

↓この記事を見ている人は他にもこんな記事を見ています

韓流スター人気投票

チェ・ジウ動画集

韓国女性の素肌の秘密、韓流コスメ



posted by kazu at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | チェ・ジウ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。